2015年04月09日

市販薬の副作用は怖い

市販薬の副作用で死亡した人もいるらしい。
消費者庁が市販薬の副作用に注意を呼び掛けているニュース。
副作用が出た人は5年間で1225件も報告されているようです。
そのうち15人が死亡。
市販薬で亡くなる人がいるなんて初めて知りました。

風邪薬や解熱剤、鎮痛剤は必ず常備しているので他人事ではないですね。
薬に頼らなければいいんでしょうが、そうもいきません。
何だか不安になるだけのニュースだ。
posted by ホームページ at 17:25| Comment(0) | ニュース